ヘルパーナビ®


訪問介護の支援プロジェクト

サイトオープンの経緯
知人のヘルパーさんから
「利用者宅まで天候が良いときでも自転車で30分以上かかるところに行く場合があります。移動時間は収入にならないですし、台風や雪の日でも利用者さんが待っているので大変でも行かなくてはならないんですよ。」
という話を聞きていました。同じような悩みはSNS等でも目にしていました。
一方訪問介護事業所の経営者の方から
「ヘルパーの求人広告を出しても全然人が来てくれないんですよ。」
ということも聞いていて、やはり仕事の苛酷さから人が集まらないのだろうと感じました。
もし家から歩いて通える範囲でヘルパーが出来るようになれば、少なくとも移動の負荷が軽減されるのでは? また近所で働けるのであれば、空き時間を利用してヘルパーをやってみようという人も増え、護事業所、ヘルパーの負担が軽減できるのではないか?と思い考えたのがこのサイトです。

目次に戻る